[スポンサードリンク]
[スポンサードリンク]

【協力プレイ】フリーダムウォーズ【PSVita】

PSVitaで推し進める「共闘ゲー」なフリーダムウォーズ。
TPSなアクションゲームで、武器強化とスピーディーな戦闘が楽しいです。


ゲーム概要

・2014年6月26日発売、税別5,800円(DL版は4,800円) ・3人称視点で敵を倒していくクエスト制のアクションゲーム。 ・協力プレイは4人までとなっており、アドホック、インフラストラクチャーともに対応しています。  ⇒公式いわく、アドホックパーティーには対応していないとのこと。 ・「ボランティア」と呼ばれるクエストがあり、それらをクリアすることでゲームが進行します。

ゲームシステム

・キャラメイクが可能です。 ・武器は近接武器と重火器に分かれています。 ・近接武器は「小剣」「大剣」「槍」があり、その種別の中でも武器によってモーションが変わったりします。 ・武器は威力などのパラメーターがランダムとなっているので、同じ武器でも威力が異なったりします。  また「モジュラー」と呼ばれるスキル的なものがあり「威力アップ小」や「威力アップ大」など  いろいろな効果があります。こちらもランダム付与となっています。 ・武器は「プラント」と呼ばれる生産所で作ることもできます。 ・クエストをクリアしたり、素材を売ったりして「恩赦ポイント」と呼ばれるお金的なものを溜め  「恩赦ポイント」を使って、プレイヤーの服装などを変更することができます。

協力要素

・戦闘不能になっても味方(+NPCにも)に生き返らせてもらうことができます。  クエストごとに決められた戦闘不能可能回数に達しない限りはクエストは失敗しないです。 ・素材や武器の受け渡しはできませんが、回復アイテムなどの消耗品は受け渡しが可能です。 ・戦闘中に範囲回復を設置することで味方を回復したり、味方の防御力を上げたりと  若干のサポート要素はあります。

環境

・協力プレイにはPSVita本体とソフトが2本必要です。  ⇒インフラストラクチャーの場合、ネット回線も必要となります。

管理人感想

・戦闘はモンハンよりはスピーディーで武器によってはサクサクと戦闘が楽しめます。 ・モーションが少し重いものが多く、回避行動等へ派生するテンポが悪く感じます。 ・敵の種類が多くないのでボリューム不足感が若干ありますが、  逆にさくっと楽しめるいいボリュームでもあります。 ・NPCが多いので良い意味で任せておくことも可能です。  反面自分が活躍しているのかがわかり辛い感もありますw ・武器育成は、手間はかかりますが好みの武器ができたときは嬉しさは半端ないです。
[スポンサードリンク]
コメントフォーム